LINE UP
CAMPAIGN

アップルガードル【watako chanさんより】

2019.10.21

Upple Girdle

モニター着用商品

Upple Girdleアップルガードル

SIZE:S/M/L/LL

上向きヒップ&骨盤補正のW効果でヒップをメイク。
リンゴ型のステッチがお尻のお肉をベストな位置にキープし、歪みがちな骨盤を整えます。

 

アラフォー世代の私はやはり年齢のせいかお肌にはシミやシワなどが気になり始め、エイジングケアに力をいれています。

ただスキンケアだけでなく、ボディラインも年齢とともに変わってきたのも事実です。

特に変化が顕著に現れたのが、バストラインとヒップライン

バストラインに関してはもともと巨乳タイプではないので、下垂するほどではないので、ヒップラインに比べると悩みはあまりありません。

ただヒップラインに関しては体重的には決して標準以上ではないにしろ、お尻は垂れ、骨盤もゆるんでいるように思えます。

そして、今流行りのスキニー系のぴったりフィットしたパンツを履くときに欠かせないのがガードルです。

ガードルといっても値段、機能など様々なものがありますが、意外とヒップラインがキレイに見えて、気になる下腹にも対応してくれ、かつ着心地もいいものとなると結構見つけるのは難しい限りです。

今回ご縁あってであったのが骨盤補正機能アリのガードル『エクサ・アップルガードル』

骨盤補正機能アリのガードル『エクサ・アップルガードル』

アップルガードル
【Mサイズ】
>ウエスト=61cm~67cm
>ヒップ=83cm~93cm

【Lサイズ】
>ウエスト=67cm~73cm
>ヒップ=86cm~96cm

ヒップ部分のリンゴ型ステッチからその名がついた「エクサ・アップルガードル」
独自の立体裁断が、ヒップの丸みをつぶさず立体的なヒップラインに!
お尻だけではなく、気になる下腹もしっかりと押さえます。
さらに、他には無い骨盤補正効果も期待できる構造。
お腹~お尻~脚と幅広くサポートします。

★【アップル型のステッチがヒップの脂肪を集めてヒップアップするガードルです】
★【膝上くらいの丈で、めくり上がりにくい素材を使用】
★【フロント〜太もものパワーネットの負荷により、ヒップにエクササイズ効果も!】
★【骨盤部分のパワーネットが、骨盤を常に正しい位置へ】


こちらが骨盤補正機能アリのガードル『エクサ・アップルガードル』でございます。Mサイズです。


淡いベージュなので、ホワイトパンツでも大丈夫です。


フロント部分の裏側です。パワーネットで下腹を抑えてくれます。


バックです。丸みを潰さない立体裁断です。
またゆがみがちな骨盤を整えてくれます。


バック(お尻側)の裏側です。りんご型のステッチがヒップのお肉をベストポジションにキープ!


太ももまでしっかりサポートしてくれます。

以降は実際に『エクサ・アップルガードル』を履いてみて感じたこと、気づいたことを報告いたします。

9歳の娘に写真を撮ってもらっているので、若干写真の写りは悪いのですが、あしからず・・・


こちらの写真は、普段履いているショーツ+スキニージーンズのものです。ガードルは履いていません。
かなりフィット率が高く、細めのスキニーなので、何も補正をしていないと写真のように太ももの後ろ部分にはたくさんのシワが目立ちます。

これだけで足が太く見えてしまうし、オバさん体型そのものです。

また写真だけだとわかりにくいのですが、ショーツのラインも写っています。しかもお尻の形が変(笑)


こちらの写真が、『エクサ・アップルガードル』+スキニージーンズのものです。『エクサ・アップルガードル』一枚ばきをしています。

明らかに、『エクサ・アップルガードル』着用前と違います。

まず太ももに注目していただきたいのですが、シワがほとんど消えて、すっきりしています。

そして、なんといってもヒップラインがキレイに見えています


こちらの写真は『エクサ・アップルガードル』着用後、着用前を並べたものですが、よりヒップアップ効果を比較しやすいようにサイドのものにしています。

明らかに、『エクサ・アップルガードル』着用後の方がヒップアップされています

『エクサ・アップルガードル』着用前はヒップと太ももの境のメリハリがまったくなく、ヒップラインが潰れているよう見えます。

そして下腹ですが、やはり『エクサ・アップルガードル』着用後のほうが、しっかりお腹まわりをサポートしているので、スッキリしています。

さて今回の『エクサ・アップルガードル』のご報告は、初回の履き心地をメインに書かせていただきました。

ガードルを初めて履いたのは学生のころでしたが、もちろん現在まで体重の変化もあり、さらには二人の子供の出産も経験しているので体型は明らかに変わっています。

体重自体は現在が一番理想的なので、体重自体は標準以下だというのに、体型を見ると年齢のせいかヒップラインも崩れ、下腹もぽっこりしていたので、すらっとしていませんでした。

ただどうしてもガードルを履くと窮屈で締め付け感があるという印象がつよく、ここ最近はあまり出番がなかった下着なのですが、やはりカラダにフィットするパンツをはくときは、ガードルがないと不格好になることに悩んでいました。

そのため、スキニー系のパンツを履くときは、ガードルをはくようにはしていたのですが、かなり強いサポート力のあるガードルをはくと確かに、お腹周りはスッキリ見えるのですが、長時間履いていると気分が悪くなったりする時もありました。

今回着用した『エクサ・アップルガードル』は、上向きヒップと骨盤補正の効果があり、綺麗なヒップラインを演出してくれるはたらきがあるのを実感させていただきました。

着心地も、決して締め付け感がきつすぎるということもなく、適度なサポート力だと感じました。

太もも部分の締めつけもちょうどよく、大きすぎることもきつすぎて食い込んだりすることもありませんでした。

次回の報告では『エクサ・アップルガードル』をもうすこし履いてみて後日、気づいた点などをこちらのブログにてご報告させていただきます。

2014-03-04

投稿者:watako chanさん